ディーラーへの下取りはメーカーを選ぶのだろうか?

車を新しく購入する予定がある場合20代の人でなければ
現在車を所有している方が多いと思います
何度か車を乗り換えてきたのでその時に体験して感じたことです
実家を出て初めて自分のお金で新車を購入しようとディーラーさんに伺った時
本体価格オプション込みの価格が提示された大きな買い物だから
いくらかの値引きはあるのだろうかと聞いてみたところメーカーオプションの値引きや追加は
難しいがディーラーオプションなら多少の値引きや取り付け工賃のサービスは可能だといわれたので
可能な限りつけていただきました
それでももう少し何とか値段ならないものかと交渉していたら
車を下取りに出してくれたら10万ぐらいで車をしたどることにして値引きは可能
車種年式は問わないからどんなのでもよいから下取り車があると値引きできるといわれて
確か実家に家族が最近乗る機会があまりなくなっている5年落ちのマツダ デミオがあるのを思い出し
実家にデミオを下取りでつかってもよいかを尋ねに行き値引き額からご飯連れていくことで
交渉はまとまり
いざディーラーへ
下取車を持ってきましたと担当の人に引き渡した結果2万にならなります
それ以上は厳しいですと 当初の提示額とは違う返答でした
実家にはもう下取りする方向で進めていたのでその金額で下取りしてもらい
新車購入しました
やはりマツダ車で日産車の値引き交渉したのが敗因だったのですかね

私が軽自動車の中古車購入をした時の話

私は、2016年の7月に現在乗っている中古の軽自動車を購入しました。前に乗っていた車の車検が近づき、車検代を近くの2~3社に見積もりしてもらったら、軽自動車にも関わらず15万円近くかかると言われたので、購入をしようと思い立ちました。

まず、手始めに近所の独立した中古自動車の量販店に行き、予算50万円以内で距離がなるべく短く、7年落ち程度で探していたところ、2台の車を紹介してもらいました。次に、別の店舗に行ってみたところ、マニュアルの軽自動車で、7年落ちで走行距離が10000キロの45万円のアルトが展示してありました。初めて見た時から、かなり前向きに購入を検討しましたが、店の人から「今日決めてくれたら端数の5万円を切る」と言われて、かなり心が揺れましたが結局その日は購入しませんでした。

そして、それから何店舗か見に行きましたが、その車を超える良いものが見つからず、結果アルトを5万円引いてもらうチャンスをふいにするふいにして購入しました。納得は行きましたが、あの時購入を決断していれば・・・と少し後悔もしています。決断力が自分には必要だと思いました。

20年前の車に下取りで値段が付くわけないですが。。

平成5年の日産サファリに乗っていました。中古で20万円で買い5年ほど乗った車で、走行距離は20万キロを超えていました。新車を購入することになり、営業担当の方に下取りはどれぐらいですかと尋ねると、担当の方は苦笑いしながら申し訳ありませんが処分料をいただかないといけない年式なのですが、処分料はいただきませんのでご勘弁くださいの返事でした。まぁ私も正直下取りで値段が付くわけないと思ってましたので聞いてみただけです。でも、ディーゼルエンジンでマニュアルミッション、4WDの車に値段が付かない訳がないことは知っていたので、とりあえず車買い取りのお店へ行ってみました。結果は8万円。。それでも頑張ってくれた方でしょうか。知り合いの車屋さんに相談してみると、カーオークションに流してくれるとのことで、8万円よりは高く売る自信があるということだったのでお任せしました。結果はなんと16万円で売れたそうです。車屋さんには手数料を3万円払い13万円手元に入りました。